Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】
Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】

Check in Closet(長期旅行用)【時短スーツケース】

ベンダー
SOLGAARD(ソルガード)公式ショップサイト
通常価格
¥49,500
セール価格
¥49,500
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


 

世界初のニュース雑誌TIMEが『最高の発明品』に選んだ、ニューヨーク発の立体シェルフ収納内蔵スーツケース(特許取得済み)が日本上陸!

特許アイデアである立体シェルフ収納により、荷造りを時短&ストレススリーに。どんなに飛び回っても荷物はぐちゃぐちゃにならず、ホテルでの荷ほどき・再荷造り不要。

狭いホテルでも小スペースで使え、出張でも大活躍します。

一生モノのドイツ製ボディ、静音キャスター、ワンタッチTSAロックなどハイスペックな機能が満載のスーツケースです。

 従来のスーツケースの問題点
「ぐちゃぐちゃ・埋もれてる・時間の無駄」 

Solution:時短&ストレスフリー!
パッキングの煩わしさから解放

ホテルに着いてガラッとスーツケースを広げたら、中からスルスルっとシェルフが登場。そこはもうクローゼット。こんなにスマートなホテルライフって想像するだけでワクワクしませんか?

けど、すごいのはこれだけではありません。 

高級感とタフネスを兼ね備える

 SOLGAARDスーツケースはシェルフ型収納システムという画期的な収納システムに加え、壊れないボディという挑戦を実現した技術革新スーツケースなのです。

ドイツで製造しているハイテク素材が最高の機能を提供します。

バットで本気で叩いても壊せない頑丈さ!

※絶対に真似しないでください。

スーツケース本体だって驚きのハイスペック

  • ボディは軽くて耐久性に優れたドイツ製ポリカーボネート

  • 一生モノの品質。10年間の保証付。

  • 軽く引ける静音360°キャスター。

  • 片手でひらけるワンタッチTSAロック。

  • 裏地には海洋プラスチックのアップサイクル生地を使用(購入することが社会貢献に)
     

採算度外視かというほどのプレミアムクオリティーな仕上がりです。 

・クラウドファンディングで日米通算8000万円以上の支援(予約注文)を獲得

 

世界初のニュース雑誌TIMEが「最高の発明品」に認定

世界初のニュース雑誌としても知られているTIMEの【BEST INVENTIOS(最高の発明品)TOP50】を見事に受賞。(日本からは任天堂Laboなどが受賞しています)https://time.com/collection/best-inventions-2018/

「荷ほどき不要なスーツケース」と紹介され、全米で話題沸騰になりました。

ボディは、ドイツ製ポリカーボネートで、高級感があり堅牢で一生モノの耐久性を誇ります。
有名ブランドだと同様のサイズで10万円を超えてくる高品質素材です。

●片手で開けられるワンタッチTSAロック

【TSAロックとは】

アメリカ運輸保安局(TSA)が認可したスーツケースの鍵です。
TSAはアメリカ国内のすべての空港(ハワイも含む)で厳重なセキュリティチェックを実施しており、飛行機に預けた荷物については、ランダムに係官が中身を目視検査するようになっています。もし鍵がかかっていたら、壊して中をチェックします。係官がスーツケースを破壊したことへの責任・保証は一切ありません。しかし、TSAが認可したこのTSAロックを備えたスーツケースであれば、係官が所有している専用ツールを使ってスーツケースを開けることができます。安心して鍵をかけたまま航空会社に預けることができます。

 ●軽く引けるなめらか静音360°キャスター

高級スーツケースブランドで使用されているキャスターと同レベルのハイクオリティキャスターです。ガラガラ音を軽減、なめらな動きは重さを感じさせません。

ヨーロッパの凸凹な石畳だってへっちゃら。

 

●シェルフを取り外しての使用も可能

●サスティナブル。共に世界を救う一員に

 

SOLGAARDのスーツケースを手にすることは、重大な社会課題を解決する私たちのミッションの一員となることです。

私たちはスーツケース1つを作るたびに海から2.2kgのプラスチックを回収、そして洗浄、粉末状にして生地へとアップサイクル。こうして生まれたサスティナブルな素材を裏地に使っています。

SOLGAARD Trunkを購入することは自分と世界をハッピーにする活動なのです。

SOLGAARD Trunk(長期旅行用サイズ)
旅使いの新潮流『細長トロリー』

これまでスーツケースといえば長年消しゴム型が主流でした。しかし、最新のスーツケースは違うんです。奥行きが深くて横幅が狭い「細長」なタイプが新潮流です。

  • 細長トロリーの利点1「混雑した駅や狭い所でもスイスイ歩ける」

縦長になる事で体の近くで操作が可能になり、狭い場所での取り回しが劇的に楽になります。
混雑した駅や電車の中でもスイスイ歩けるし、人にぶつける心配も減ります。

  • 細長トロリーの利点2「容量がアップ」

もう1つのメリットは、三辺の寸法を抑えてコンパクトにしつつ容量が増えることです。Trunkは三辺合計143cmでほとんどの航空会社の手荷物預け入れ無料サイズの範囲内(158cm以内)なのに、なんと91Lの大容量を実現しています。
一般的にスーツケースで91Lを選ぶと155cmを越えてくるので他社より10cmほど小さいのに同じ容量が入ります。

 

高さ:69cm , 横幅:39cm , 奥行き:35cm 三辺合計:143cm
容量:91L
重さ:5kg (+ シェルフ:0.5kg)
Designed by: SOLGAARD in ニューヨーク
組み立て工場:中国
ボディ素材:ドイツ製ポリカーボネート

ブルーは光の加減で青が実物より明るく見えます。
実際の色は下にある利用シーンの色味が一番近いです。

より良い品質のために。6種類の耐久テストを実施。

末長く愛用でき、完成度の高い製品のために日夜研究を続けています。
繰り返し、何度も、何度も、何度も、強度テストを行なって製品化しています。

 

誕生のストーリー

ファウンダーのAdrian Solgaardは年間50回も飛行機に乗る出張の多い生活をしていました。彼はミニマリストでしたが、いつもパッキングの面倒さにうんざりしてました。さらには、ホテルではたびたび同じ問題が発生します。目的のモノを探すためにスーツケースの中身をひっくり返し、そして再び梱包する...ギュウギュウと頑張っても、元の状態に戻すのは不可能に。
 

 

 

『支度に手間取りたくない』

自分自身の抱えていた悩みを解決するスーツケースのアイデアは2016年ごろからありました。2017年の夏、カナダのバンクーバーにある友人のVRスタジオにて、理想のスーツケースのアイデアを3Dで作成。目の前の光景に信じられないほど興奮し、居ても立ってもいられずすぐに実際のサンプル製造に取り掛かったのです。

2018年アイデアを海外クラウドファンディングにてアイデアを発表。
世界中の人々がこのスーツケースを欲しい!と支援し、トータル693,211ドル(約7400万円)の資金獲得して製品化されました。

そして、世界初のニュース雑誌としても知られているTIME誌の【BEST INVENTIOS(最高の発明品)】を受賞しました。

 

Adventure Awaiting !
旅で人生を豊かにしよう

ブルーはこちらの写真の色合いが実物に近いです。

 

x